with coffee

アクセスカウンタ

zoom RSS ***映画三昧その2***

<<   作成日時 : 2010/01/04 11:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

***映画三昧その2***







http://www.youtube.com/watch?v=8bdEYcc3a0I










italia映画のおはなし、、、に、
名画ひまわり、が入ってないよ〜〜っていうメイル
いただきました!

いやぁ!
ひまわり!!
自転車泥棒、鉄道員、道、等々
イタリア映画の基本のきほん!ですよね!
でもでも、ごめんなさい、、、
わたし
この映画も号泣ものなのです・・・
で、コタツ映画からは外しちゃって、ごめんなさいです!
ソフィア・ローレンとマストロヤンニの「ひまわり」
you tubeにもいつくか動画がはいってて
(入れてくださってるかた、ありがとう!)
とくにイントロのひまわり畑の映像と音楽だけで
もう
わたし、だめです。
泣けて泣けて泣けて仕方ない。
お酒ちびちび飲み飲み、観れる映画ちゃうねんな〜〜・・・


でも、
それこそ
mariaco marinaにいらっしゃる若くて魅力的なおんなのこたちにお薦めするのだったら
もちろん「ひまわり」は欠かせないよね。
イタリア人のなかに、
この「ひまわり」的な要素はかならずある。
それこそ「月曜日に乾杯」的な
ええかげん・ちゃらんぽらんっぽい、たのしうれしなイタリア人要素と同時に
かならず、
「ひまわり」のように
律儀で、まっすぐで、融通がきかないほど愛に溢れた
イタリア人要素が
どのイタリア人にも
ぎっしり詰まってる。
イタリア人、なんて言うと
イタリアの人はほぼ全員怒るけど、
ヴェネッツァ人にも
トスカーナ人にも
ローマっ子にも
ナポリッ子にも、
かならず
あつくて
まっすぐで
律儀なところがある。
から、わたし、イタリアがだいだいだいすきなんだなぁ・・・・

蛇足だけど、
もうひとつ
イタリア映画の根幹みたいなフェデリコ・フェリーニ。
「道」も号泣ものだね〜〜
これ、たぶん、わたしたち高校の映画同好会で上映したんじゃなかったっけ?

ただ、
わたしにとって
フェリーニはあまりにも「フェリーニ」で
イタリア映画の枠ではなく、
フェリーニ映画ってかんじ。
で、
フェリーニって
ローマっ子なんだけどね、
なんとなく、イタリア人という括りよりも
もっと複雑な
繊細なかんじがする。
たとえば、バスクっ子のピカソとかダリみたいに。


同様に
ヴィスコンティもイタリア人というより、
ヴィスコンティというアイデンティティだけで成立してしまう強烈な個性だから
もう
これは
ヴィスコンティ映画としてなりたっちゃう、わたしのなかでは。
でも「ヴェニスに死す」はええなぁ、、、
これ、緒方拳さんとかでにほん版作りたいなぁ、、もう無理だけど。。
緒方さんじゃなかったら田村高弘さんとか、あ、これも無理ね、
もっと年ととったら堤真一さんで。
お顔にいいかんじの皺がいっぱいになったら。
美少年役はう〜〜ん、これはもうジャニーズさんとこにいっぱいいてはるからだいじょぶだけど、
いいかんじの
元・美少年だった老人というのが
なかなか
いまは見つかりにくい。
みな、老人という雰囲気ではなく
石田さんのようにいつまでも若々しく、になっちゃってるから。
石田さんはすてきだけど、
すてきに年を重ねた老人というのもなんともセクシィなんだがなぁ・・・



なぁんておはなしを書いてたら
またまた長くなりすぎ!
そうなので、、、、
きょうは、
ぱぱっと
ベスト10?ベスト5に行くね〜〜


ひまわり
が出たので、
号泣する映画ベスト5
なんてのはどうだ!?


1・レオン
2・ニキータ
このあたりは、もう説明はいらないよね・・・
スティングの「shape of heart」の音だけで、
もう涙腺が壊れる壊れる・・・
3・ひまわり
4・汚れなき悪戯
5・鉄道員
このへん、この時代?のイタリアの映画ってもう泣けて泣けてしかたがない。
汚れなき悪戯がイタリア映画だったか、どうか、はわかんないけど
マルセリーノの唄、というかなしげな旋律がまた涙もろくさせちゃう。
このへんの涙腺の仕組みは
カルピスこども劇場の「母をたずねて三千里」とか「フランダースの犬」とかといっしょ!!
「フランダースの犬」もほんっまに泣けちゃう!!
6・フランダースの犬(にほんのアニメーションの)
7・禁じられた遊び
8・キャシャーン(このまえの実写版のやつ。宮迫さんがまたいい)
キャシャーンは成功してるか、どうかわかんないけど、
でも泣かされる。
わたしは宇多田さんのお声もすきで、かのじょの声も泣けちゃう声だなぁ・・・




泣ける映画のはなしも
尽きません!が
そろそろ
お酒もきれてきたころで、
また映画のおはなしは明日。

お正月ぉ休みゆっくりできましたか?
映画三昧な日々や
ゆったりのんべぇな日々が過ごせましたでしょうか?

うみべのまりあこは
1月のご予約も半分くらいはいりつつ。。。です。
どうぞ
凛とあおい
ふゆのうみべに
あそびにきてね。
まってるね。
泣ける映画のおはなしでもしましょう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
***映画三昧その2*** with coffee/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる