***じゃむじゃむ***

画像



***じゃむじゃむ***





けさは
お客さまのあいまに
梅酒
(うめぼしも、らっきょうもつける予定だったが、
雨で梅酒のみに。。。
でも、
しずかなみどりの雨で、とってもきもちのよいくうきです)
をつけるのと、
ふたり展の
june+Rさんと
glandさんのおはなしを、
しよう、と
キッチンにPCを持ち込んで、
お客さまのおしゃべりもしつつ、
お茶も淹れつつ、、、
梅をあらったり、
蔕をとったり、、、、

していたら、
また
とつぜんにパソコンがフリーズ。。。
いっしょうけんめいに書いてた
ふたりのかわいい生徒ちゃんのおはなしが
いっしゅんで
消え去った!!!!

が~~ん・・・


でも。

フリーズしてあせるわたしに
お電話がかかってきて、
フリーズではなく、
べべさん!!プリーーーズ!!!って^^;

せんじつ、
初入荷して売れたばかりの
glandさんのジャムのお客さまでした。

please,please
もうひとつ
ぜったいぜったい
ぜったいおねがい!!!
こんなにおいしいじゃむ、
うまれてはじめて食べたよ、べべさん!!!
これつくったの、どんなひと??
他にどんなのがあるの???
どんなお菓子を焼いてるの???
こんどはいつ入荷??
とにかくとにかく、これはもうひとつぜったいぜったいおとりおきしててね!!!!


う~~~ん、
まぁちゃんさま!!!
ほんまは
もうこれ入荷しないんだけどなぁ・・・
あと2個のみ、っていうのを入荷したんだけどなぁ・・・・

でも、
その感激ぶりにわたしもすっかりすっかり
うれしくなって、
京都のglandさんにメイルする。

ねぇ、
あのジャム、もいっこだけ、できるかなぁ???

glandのジャムは、
ほんとうにおいしいの。
なんというのだろう、
くだものの芯のところを上手に引き出して
その芯のところだけを、ぐぐっと煮詰めたような
そんな濃厚さ。
濃いんだけど、あっさりしている。
シンプルだけど、
そのくだものそのものを丸かじりしているような
フレッシュなおいしさ。
雑味がなくて、
くどくなくって、
でもでも、そのくだものの
すっぱさも甘さも、
苦味も、
やさしさも、
ぜんぶの要素が、絶妙なバランスでせまってきます。
忘れられないジャム。

パンにつけると
とまらなくなります。

まりあこでは、
さいしょにね、
glandさんが
こんなジャムなの、、、って試作品を持っていらしたときに、
朝ごはんのパンが
足りなくなった!!!

fogのまぁるいアイアンの籠
(あさごはんテーブルに大お薦め!!
かわいくって、べんりで。まりあこ定番です。
パン籠にちょうどいいの。ぜひ。)
に、いつもあたためたパンを載せるの、
和手ぬぐいとか、まりあこナプキンとかリネンの端切れとか、
その日のきぶんで布を籠に敷き、
パンにおふとん着せ掛けるようにすると、
パンがいつまでもあったかくっていい。
アイアンだから、籠が湿気らないのもすごくいいの。

この
ぱん籠を
3回くらい抱えて、
キッチンへ、往復した。
いつもの5倍くらいパンを食べちゃったのだ。
あたたかいパンにオリーヴオイルとバターと両方のせて、
そこへ
glandさんのジャムをのっけると、
粉のあたたかさと、ひとなつっこさと
くだもののピュアなおいしさと、すがすがしさと、

おいしくって、おいしくって。
パンってこんなにあったかい味だったんだ!とか
バターって、オイルって、こんなに濃厚なんだ!とか、
あぁ、
くだものの味ってこぉんなにやわらかだったんだ!!!って
初めて知ったときみたいに
感激で、
うれしくって、
その日のうちに
1瓶なくなっちゃう勢いだった。
すごいぜ、I川ちゃん!!!って
わたしはうなって、
感激して、
いちにちじゅう、上機嫌だったんだ。
それくらい、
しあわせなジャムなんだ。


I川ちゃんのおはなし、
june+Rさんのおはなしは、
またあすか、
あさって。
きょうは、
とにかく
食べたら感激しちゃう
glandさんのじゃむじゃむについて。
ちょこっとだけだけど、
おしゃべりしました。

ほんとうに数が限られているので、
手に入ったかたはラッキィです。
どうぞどうぞご予約なさってね。

じゃむじゃむの
あさごはん、、、
とまらなくなっちゃう魔法に
かかってみたいひとは、
来週中におこしくださいね、
あそびにきてね、
待ってるね。。



mariaco marina

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック