***coffee jelly crazy***

***caffee jelly crazy***



画像




フリッパーズギターのファーストアルバム
「海に行くつもりじゃなかった」
のなかの
コーヒーミルク・クレージー
というおうたを
ときどき
くちづさんでいます。
いや、
ときどき
じゃなくって、カフェオレを淹れるときは
いつも。
たいてい
朝はケメックスちゃんでいれた
すこし濃い目のカッフェで、
おやつでミルクっぽくしたいときは
カプチーノだから、
わたしじしんは
あんまり
カフェオレ
カフェラッテは飲まなくって、
でも
お客さまには「たんぽぽコーヒー」を
お出しすることが多いので
(たんぽぽコーヒーはなぜだろう?カフェオレが美味しい気がします)
お客さまのいらしたときには、
カフェオレ・カフェラッテをつくるのです。
ひとりでつくるときには
いつも
おっきな声で
お客さまがいてはるときには、
こころのなかで^^
コーヒーミルククレイジーを
うたっている。
くちづさむのに、
なんだかとても
ここちよいメロディ。

このおうたにかぎらず、
フリッパーズの初期の曲はいいなぁ。。。
後半になると、
なんだか
小山田さんと小澤さんの
それぞれが
べつべつの個性になってきてはって、
それやったら
ソロのほうが
カッコいいんだけど、
1枚目2枚目くらいの
フリッパーズは
すごくいい。
というか、
なつかしい^^




画像



そんなわけで
つめたいカフェオレ・カフェラッテを
しばしばつくる
このごろは
コーヒーミルク・クレイジーを
ひとりで
よくうたっています。

あ!
ところで^^
きのうは
まりあこ・ライヴ
すてきなウクレレ二重奏でした。
タッパー先生のすてきさ
カッコよさは
言わずもがな。
共演のやよいさんの
おうたがまた!
すてきだったのよ!!!
聞き逃したかたは残念すぎですぜ!
まりあこ・まりーなライヴ情報、
ぜひぜひ
頻繁にチェックなさってね。。。


コーヒーミルククレイジーを
うたいながらつくる
もうひとつが、
コーヒーゼリーです。

ここんとこ、
もう
めっちゃくっちゃ
暑くなってきて、
ビックリしちゃってる。
うみべのまりあこは
気温のわりに涼しいのですが、
そのまりこでさえ、
あぢ~・・・ってべろを出してしまう
(犬の真似・・・わんちゃんは暑いと、べろを出すでしょう?
なんだか、涼しくなりそうじゃない??
ついついまねしてしまう・・・・
のは、わたしだけ??)
ほどです。

前に
「シュウクリームとドーナッツ」のとこで、
シューとドーナツを
作りまくってる・・・
と書きました^^
(パティシェを目指す生徒さんを呼んで
「あのお店のシュークリームをたらふく食べさせっからよ~!」って
甘言で釣って?
ふたり、または三人で
せっせとシューを焼き、
クリームをあれやこれや、と
配合を変え、
岩塩を変えて、
おなか一杯にシューやカスタードやチョコクレームを
食べながら・・・
研究をかさねましたっ!)
が、
さすがに
「あのお店のシューは、
もう食べ飽きました!」と
アシスタント、いえ、頼りの生徒さんにも言われるし、
(チビがいてのケーキ焼きは
助手がぜひいてほしいのです・・・
クレーム・パティシェリを混ぜているとき、
チョコをテンパリングしているときに泣かれたりしたら・・・
もう!お手上げだもの><)
たしかに
わたしじしんも
シューもエクレアも
もう見たくないぜ・・・
って気分だし。

ドーナッツも
揚げ油いろいろで
ためしてみたので、
さすがのまりあこも
オリーヴオイルが切れてきたし・・・

シュークリームとドーナッツは
もう秋まで
おやすみしてもらおう・・・
て考えていました。

そんなわけでの、、、
コーヒーゼリーです^^


画像



コーヒー
やっぱり
すきなの。
イタリアでは
コーヒー以外の
カッフェ以外のものを飲もう、なんて
思わなかったのね。
にほんでは
そりゃあ
和食のあとには
ほうじ茶
(また、わたしが焙じ茶クレージーなのです。
そのおはなしもまたこんどね)
アミーンズのいよかんトーストには
豆乳ミルクティ
なんて
いろいろ
たのしんではいるけれども、
やっぱり
カッフェ!
いちばんすきかも。

たんぽぽコーヒーは
ヘルシーだけど、
お値段がはるし、
わたしはカフェインとってぶっ飛ばせ!ってひとなので、
個人的には
エスプレッソを飲みます。
(体調悪い時には
たんぽぽコーヒーにします)
それで、
ゼリーもつくるんだけど、
濃いエスプレッソのゼリーに
半だての
よつばの生クリームをとろりとかけたりすると、
ほんっまにこれ、美味しいです。
気温のあがってきた
ごくさいきんに
研究はじめた?
コーヒーゼリーだけど、
たんじゅんに
シンプルにつくるだけでも、
(素材がよければ)
とてもおいしい。

ちいさいころから、
コーヒーゼリーすきだったよねぇって
おもいだしちゃいます。
父が
シカゴの留学から帰ってきて、
うちの実家の食事は
ちいさいころから、
わりと洋風?だったので、
コーヒーもほんとによく
点てていて、
(ネルドリップ?だったような気がする・・)
そのコーヒーにお砂糖とミルクをいれて
ちいさいわたしも
よく飲ませてもらったものです。
ミルクは苦手だったのに、
コーヒーミルクにすると
だいすきで
「コーヒーって美味しい。。。」って
ちいちゃいくせに
おもってた。

その
ちいちゃいころの
うれしさ
たのしさを
再現すべく、
また
凝り性のわたしは
コーヒーゼリークレイジーになりつつあります^^

みなさまにお出しできる
おいしいコーヒーゼリーが出来るまで
さあ、
また
パティシェ志望のAちゃぁん!
お手伝いお願いします~
あのお店のコーヒーゼリーを
やまほど食べさせるからさぁ~~!

蛇足ながら、
わたしが
憧れ、
目指している
コーヒーゼリーは
灘の王子動物園のそばの
かわいいケーキやさんの
コーヒーゼリー。
ここんちのは
コーヒーもほんっとにおいしいし、
なかに
わらびもち!が隠れていて、
びっくりのよろこびもあって、
すてきすぎ!なコーヒーゼリーです。
こんなに凝ったことは
わたしには無理だけど、、、、
んじゃ、わらびもちの代りに白玉を入れてみようかな、、、
なんて
こねこねちゅう・・・
うまくいくかな・・・

みなさま、
まなつのまりあこの
びっくり?コーヒーゼリーをお楽しみにおこしくださいませ。
薬膳メニュには
ほんのちょっぴり
生薬や
スパイスも効かせたコーヒーゼリーを
考えています^^

あ!
もひとつ。
まりあこの
キャロブや胡麻やチョコやきなこの
おいし~い^^シュークリームは
7月24日
「あこちゃんとひびきさんの絵本会」

たぶん
さいごになります。
オーヴン、もう暑いから~><
でもでも、
ひびきさんの
わくわく
こころおどるおはなしには
なんとシュークリームが登場するらしいから。
頑張って焼くぜ!
(まだyazawaが入っているべべです・・)
1800円とめちゃめちゃ
お得なお値段の
すてきな絵本会
お茶とおかし付き。
お申し込みはコチラから。

ぜひぜひおこしくださいませね。

ひびきさんのおはなし
あこちゃんのおはなしも
またしたいのです。

またこんど
またいっぱい
お喋りしましょう。
うみべの
きらきら水平線の
まりあこ・まりーな。
あそびにきてね。
待ってるね。。

mariaco marina & Coffee jelly






THREE CHEERS FOR OUR SIDE~海へ行くつもりじゃなかった~(紙ジャケット仕様)
有限会社PSC
2006-08-25
Flipper's Guitar

ユーザレビュー:
JPOPの革命児たち ...
サンバパレードの華麗 ...
邦楽ネオアコの本塁打 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック