with coffee

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の顔して

<<   作成日時 : 2011/01/31 10:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




画像



おはようございます!

サッカー決勝戦、ぜんぶ見たかた。

もう寝不足は解消しはりましたか?

わたしはサッカーぜんぶ見て,寝なくって、
でも、きのうもハードに過ごして。。。
ちょっとねむ〜い月曜日。
ふぁああ〜〜って大あくびしています^^;



でも。



今週はメイクのお仕事がたくさん。
これは、眠気なんて一気に吹き飛んで、
げんきになれちゃいます!!



メイクのお仕事大好きです。
メイキャッパーのかたも、わたしが存じ上げてるかたって、みんな、年齢よりもずっと若い。
メイクを仕事として関わってはるかたは、
基本的に、じぶんを可愛く見せたい、綺麗に美人に見せたい、ということにすごくポジティヴだし、積極的だ。
そのせいなのかなぁ、、
みぃんなすごく若々しいし、顔の造作に関わらず、とってもチャーミング。



チャーミングってすごくだいじなことだ、とおもう。


いつもね、うちのだんなさまと大喧嘩するんだけど、
古風な九州男子のうちのだんなさまは、基本的にひとを褒めない。
けなす、、というか、おとこたるもの、そうそう、にやにやとひとの見た目を褒めたりはしない、とこころに決めているかよう。
でもね、女性ってぜったいぜったい、褒められてよくなる、とわたしはおもう。

メイク仕事のかたも、みなさん、モデルさん、メイクを施すかたを目の前にすると、まず、褒める。
そのモデルさんのいいとこをぜったい見つけて褒める。
褒めることで、メイクを施す前から、血色がよくなり、生き生きとした表情になります。
うん、九州男子がなんと言おうとも、
やっぱり、おんなのこは褒められたほうが綺麗になるよね。



とくに効果的なのは、
あんまり他の人が褒めないようなパーツを見つけだして褒めてあげるのね。

じぶんでも気がつかなかったような、隠れたいいとこ。
そういうとこを褒められると、
えっ、とおどろき、それから、うれしくなって、ほっぺたがほんのり桃いろになる。
上気した、いいお顔。
お風呂あがりみたいに、あかるいお顔。



わたしじしんは、うんとうんとむかしだけど、
鎖骨が綺麗だ、
と褒められたことがある。

鎖骨!って!!

びっくりしたし、笑っちゃったけど、それから鎖骨のことを気にかけるようになった。
わたしの鎖骨。
お風呂に入ると鎖骨を触ってみる。
愛らしい、たいらな、まっすぐな鎖骨。



うちのちびしろちゃんは
わたしとおにいちゃん(ふたりとも、かなりの癖っ毛。さらさらストレートに憧れるひとたち)と違って、
まっすぐな直毛。
なぁんにもしなくっても、髪の毛が綺麗に天使の輪を描いてさらさらだった。
理想的。
本人もそれが自慢でテレヴィのCMでメリットとかラックスのCMを見かけると食いついて見ている。
いつか、わたしもシャンプーのCMに出るぞ、とおもってる(笑)

そのさらさらちびしろが最近、我が家の家系のためか、ほんのちょこっとづつ癖が出てきた!
まだリンスも使わないせいか、
癖が出てるとこはうねって、からんでしまう。
朝起きたときにはすげぇからみ髪。
あぁぁぁ〜〜><

なのに、ご本人はまったくその状況に注意をはらわずに、
わたしさらさらでしょう!?とうれしそうにのたまう。
うう〜ん、このポジティヴ。
この根拠のない自信満々。
スバラシイ!

これでいいのかもねぇ、、、なんておもいます^^



なんでもいい、
じぶんのパーツのどこかを自信満々に愛していれば、
だいじょうぶ!だ、とおもう。



もう亡くなられた小説家(というか、破天荒な彼女の生きかたそのものが好き)の、宇野千代先生は、
とってもお年を召されてからも(80歳代だったかな)、
お風呂あがり、
鏡にじぶんの全身を映してみられて、
あぁ、ボッティチェリのヴィーナスみたい、とまいにちおもわれていたそうな。
なんて可愛いらしい。
なんてすばらしい、なんて自信満々な千代さん!
千代さんごじしんも書かれていたように、
もう80歳の老眼鏡もかけないお風呂あがりの目には
皺のたるみも目に入らず、
イタリアの古典的美人の肖像のように、
つるつるふっくらな裸身に似てみえるのだろうけど、
それを、じぶんじしんで、あぁヴィーナスのよう、、、とうっとりできるのは、ある種、才能だ。
ほんとうにすてき。
おんなはこうでなくっちゃ。



春のメイク、
いっぱいいっぱい、またいいお仕事いたします。
春のメイクレッスン、どしどし、お申し込みくださいませね。
春のお顔、といっても、去年とおなじ春顔ではだめよ。
おんなはそんなことではだめ。
あたらしい春のお顔になりましょう。
うきうきと春の顔してお出掛けしましょう!



千代先生やうちの自信満々ちびしろみたいに、
じぶんのお顔にうっとりして、
じぶんに自信を持って、
にっこりしていたい。



うぬぼれではないのよ。
じぶんの欠点が目に入らないおバカさんとは、またちょっと違う。
じぶんの欠点もちゃぁんと知って、わかって、そのうえで、じぶんをいっぱ〜い褒めてあげられるように。

他人にいっぱい褒められるのが、すてきな女性への近道だ、とおもうけど、
(日々、こんこんとだんなさまに説いては、喧嘩です^^;)
じぶんでまず、じぶんを愛する、というのがだいじだよね。
綺麗に見せたい、可愛く見られたい、ということにもっと貪欲になっていい。

(昨日も書いたけど)チャーミングってことがいちばんだいじ。
顔の造作ではないのよね。



メイクレッスン、
そして、春のあなたに似合うメイクもののお買い物、
お薦めです。




すみれがすこしづつ咲き始めたうみべです。
すみれ・たんぽぽ・ひなぎく・さくら。
あぁ、もうすこしすると、もくれんや連翹も咲き始めます。
寒い寒い、って縮こまってないで。
春はもうすぐです。



あそびにきてね。
まってるね。

はるのうみべは可愛い春のお顔です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春の顔して with coffee/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる